年金について


1959年(昭和34年)11月1日施行の「国民年金法」においては、「養老年金」は、一定の年齢に達した者の中で、一定の所得以下の者に限定して支給するものであった[2]。その財源は国庫から賄われたが、このように、受給者は掛け金や保険料を負担しない、拠出を条件としない年金を無拠出制年金という。

これに対して、保険の仕組みを取る年金制度を年金保険と呼び、被保険者が掛け金や保険料を負担(拠出)し、年金財政はこの収入によって確立されることになる。このような受給者にとって有償な年金を拠出制年金という。この場合には、掛け金や保険料、加入期間(保険料納付期間)、受給者の所得・資産などに応じて、支給される年金額も異なることが多い。

強制加入の年金保険は世界で初めてドイツ帝国初代首相オットー・フォン・ビスマルクが始めたとされる。

今日、多くの国の公的年金は、年金保険の形を取っている。公的年金において保険制度ではなく税方式を取っている国としてはニュージーランドがある。

また、民間保険会社や信託銀行、その他の会社や私的団体によって運営される年金においても、拠出制年金が採用される。



出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

冷え性とは

冷え性は女性の多くの人が悩まされていると聞きます。この原因と、訴状をさらにくらしく知っておきたいですね。いったい、なぜ、冷え症になるのでしょう。人間の体には、自動的に体温を調節する機能が付いているから、冷えた過ぎたリ、熱がたまりすぎたリ、ないはずです。とくに、寒い時には毛細血管がギュッと縮まって、熱をできるだけ体から逃がさないようにしているのです。

30代からの挑戦!

10数年働いたベテラン看護師の転職が増えています。条件の良い病院や高給与での引き抜きが多いようです。看護師転職 30代はもっとも油がのった即戦力としてどこの病院も求めているみたいなので、該当する方がいましたら一度検討してみても良いかもしれませんね。

骨盤矯正のメリット

骨盤矯正をするメリットとしては、骨盤の歪みにで引き起こされる肩こりや腰痛、冷え性や便秘、頭痛などの諸症状の改善を促し、他にも、骨盤がゆがんでいるとお尻やおなかなどに贅肉がつきやすくなりますが、骨盤矯正を行うことで、外見的にもヒップラインをきれいに見せる事ができるなど、女性にとっては数多くの効果をもたらすものなのです。

おすすめのペット保険は?

2009年12月31日まで、ペット保険加入プレゼントキャンペーン実施中!おすすめのペット保険ならココ!大切なペットと暮らす上で、健康管理やしつけに関する心配事はありませんか?ペット保険のすべてのご契約者様・被保険者様(飼い主様)に専用の相談サービスをご用意しています。

デトックスとは

デトックスとは、体内の毒素を取り除くことによって体内を浄化するという意味です。従来の健康法は、運動することや体に良い栄養が含まれた食品を取り入れることが重視されていました。

包茎手術を知ろう

包皮を反転させて亀頭を露出させることが不可能な場合を、「包茎(ほうけい)」あるいは「真性包茎(しんせいほうけい)」と呼ぶ。軽度は「仮性包茎」 包皮の一部が亀頭に癒着していることや、亀頭先端を覆う包皮が狭い(包皮輪狭窄が起こっている)ために亀頭を通過させられないことが原因で起こる。

加齢による髪の色の変化

年を取るにつれて人間の毛髪は自然に変色していき、通常は生まれつきの色から灰色へ、そして白色に変化していく。40パーセント以上のアメリカ人は、40歳の誕生日を迎える頃には多くの白髪を持つようになる。

緑内障を知ろう

緑内障(りょくないしょう、英: glaucoma)は、目の病気の一種。「青底翳」(あおそこひ)とも呼ばれていた。 特徴的な視神経の変化と特徴的な視野異常(視野欠損)を呈する進行性の病気。かつては眼の中の圧力である眼圧が高いことが原因と考えられていたが、眼圧が正常範囲であっても緑内障に罹患している患者が多いことが確認され、視神経乳頭の脆弱性が緑内障の原因として考えられている。

冷え性の概要

西洋医学では冷え性は病気として扱われず、単に身体の自覚症状(不定愁訴)に過ぎないと考えられている。しかしながら、特に女性でこの症状に悩む者は多く男性にはほとんど見られない。一般的な特徴として、からだ全体は寒さを感じないが、四肢など部分的に冷えを感じることが多い。原因としてはホルモンの変動と、それにともなう自律神経のバランスの乱れが考えられる。周期的なホルモンの変動の多い女性に多いのはこのためと考えられている。

ドライアイって何?

(角膜乾燥症(かくまくかんそうしょう))ドライアイは、目の疾患の一つ。 「様々な要因による涙液および角結膜上皮の慢性疾患であり、眼不快感や視機能異常を伴う」と定義されている[1]。 涙の量が少なくなったり、成分が変化する事により、眼球の表面が乾燥し、傷や障害が生じる病気。